:あと施工アンカーにJIS規格がありますか
あと施工アンカー自体に、JIS規格はありません。しかし、JCAA((社)日本建築あと施工アンカー協会)による製品認証制度があります。これは、 JCAAが評価認証審査基準に基づいて審査し、所定の品質性能が確保されている製品を認証するものです。






:JCAAの製品認証を受けていますか
ハイアンカーCタイプ(芯棒打ち込み式)については、一部認証を受けています。個別の認証状況は、弊社カタログに記載(型式表示の前に★印)がありますの でご確認ください。
(PDF版のカタログをトップページよりダウンロードできますのでご利用ください)







:あと施工アンカーの施工方法は?
あと施工アンカーの型式(タイプ)によって施工方法が違います。使用される型式(タイプ)の施工方法をカタログによりご確認下さい。

(PDF版のカタログをトップページよりダウンロードできますのでご利用ください)





:あと施工アンカーの施工例は?
新幹線ホーム、アリーナ、ショッピングセンターなどの椅子の固定、配管・ダクト取付、機械設置、エレベーターのガイドレール固定、空調工事、看板取付、軽 量天井の取付、電気工事、フェンス取付、防音壁固定、サッシの外枠・窓枠取付、ドア枠固定、階段の手摺取付、自動販売機固定、衛星アンテナ取付、雨どい取 付など、コンクリートへの各種器具・機材等の取付・固定。








:ハイアンカーはどこで入手可能ですか 
ハイアンカー取扱店をご紹介させていただきます。弊社営業までご連絡ください。
弊社連絡先 電話0857-23-2731 FAX0857-22-9692 








:タイプ別の耐食性はどのように違いますか
耐食性は  鉄製(電気亜鉛めっき)<溶融亜鉛めっき<ステンレス製  という順で高くなっていきます。








:コンクリート以外(アスファルト、ブロック)に施工できますか
コンクリート以外には、施工しないでください。所定の強度がでません。








:アンカーの埋め込み深さとはなんですか
アンカーをコンクリートへ埋込む深さのことです。コンクリート表面にモルタルやタイル等の仕上げ材がある場合は、その厚さを差し引いた深さとなります (下図参照)。仕上げ材の厚さを埋め込み深さに含めた場合、コンクリートに対する埋め込み深さが足らなくなり、所定の強度がでません。

埋め込みの説明







:規定の埋め込み深さ以上に埋め込むことは可能ですか
埋め込むことは可能です。ただし、ナットタイプ、テーパーナットタイプ、セットタイプのように打ち込み棒を用いて施工するタイプのアンカーの施工には注 意が必要です。反対に、埋込み深さが浅い場合、所定の強度がでません。








:規定のドリル径より太いドリルで穿孔し、施工しても良いですか
指定のドリル径より太いドリルで穿孔した孔に、アンカーを施工すると所定の強度が出ません。反対に、細いドリルで穿孔した孔に、アンカーを施工しようと すると、施工不良の原因となりますので、必ず指定のドリル径で穿孔し施工してください。








:引抜荷重とせん断荷重の違いは?
引抜荷重とは、アンカーをコンクリートから引き抜く方向にはたらく力のことです。
せん断荷重とは、アンカーに対しコンクリート面と平行にはたらく力(アンカーをせん断しようとする力)のことです(下図参照)。

せん断、引き抜き説明






:長期荷重と短期荷重の違いは?
長期荷重とは、天井に施工したアンカーに機材を取り付けた場合のように、常にアンカーにかかる荷重のことです。
短期荷重とは、地震や時々起こる振動により発生するような、短期間にアンカーにかかる荷重のことです。








:ハイアンカーの最大引抜荷重と許容引抜荷重の違いは?
最大引抜荷重とは、アンカーに引き抜きの力を加えた場合に、アンカーの抜けもしくはコンクリート等の破壊を伴うまで、力をかけ続けた間に記録した荷重の最大 値です。したがって、設計時には、この値をアンカーの強度としないでください。
許容引抜荷重とは、引き抜きの力が加わっても、アンカーの抜けもしくはコンクリートが破壊することなく取り付け物を保持している荷重です。設計においては、こ の値を基準として、施工条件によってはこの値を減じるなどしてご使用ください。








:カタログ記載の“最大荷重(計算値)”の計算方法は?
PDF版のカタログの『アンカーの設計にあたって』のページに計算方法が記載されておりますので御利用ください。 








:六価メッキと、三価メッキの違いは
電気亜鉛めっきの通称で、正確には「電気亜鉛めっき+六価クロメート処理」および「電気亜鉛めっき+三価クロメート処理」と言います。
違いとしては、まず、「六価クロメート」皮膜の中には、人体に影響を及ぼす六価クロムが含まれているのに対し、「三価クロメート」皮膜には六価クロムが含 まれていないと言うことです。
外観上において、一般的には、六価クロメート(有色)は黄味がかっているのに対し、三価クロメートは白っぽい色合いとなっています。
耐食性については、六価クロメートのほうが高いと言われております。
注)六価クロメート製品の取り扱いにおいて、皮膜中の六価クロムが皮膚などに接触することはありません。








:ステンレスは磁石につきませんか
SUS304を代表とするオーステナイト系ステンレスは、材料の段階では、ほぼ、磁性はありません。しかし、製品化するに当たって、様々な加工を施すと ことにより、磁性を帯びることがあります。このため、アンカーの場合、ステンレス製品であっても磁石につくことがあります。
なお、一部アンカー芯棒に使われております、SUS431などのマルテンサイト系ステンレスは、強い磁性を有するため、鉄のように磁石につきます。














:ステンレスもさびると聞きましたが本当ですか
ステンレスとは、さびにくい材料ということであり、実際は、使用環境によってさびることもあります。








:SUS316とは、どういうものですか
通常ステンレスといえばSUS304がよく使用されており、その耐食性は信頼性があります。
SUS316とは、SUS304の耐食性をさらに向上させた材質で、海辺など、SUS304でも腐食するような環境で多く使用されています。








:打ち込みが固い場合、考えられる原因は?

等が考えられます。






:カタログの最大荷重に(計算値)と記載してありますがこれはどういう意味で すか
 JCAA((社)日本建築あと施工アンカー協会)の製品認証制度における評価認証審査基準で提示されている、アンカーの引抜およびせん断荷重を求めるた めの計算式によって計算した値です。
以前、弊社カタログには、試験によって得られた数値を最大荷重値として掲載しておりました。しかし、実際のアンカー施工においては、設計の際、計算値によ る荷重によって評価を行うことから、計算値を記載しております。
 実際の試験結果による最大荷重値が必要な場合、試験成績書を提供いたしますので、ご用命ください。








:カタログの最大荷重の単位が“N”となっておりますが、これは何ですか
 以前は荷重(=力)を表す単位として“kgf”という単位を使用しておりました。現在はSI単位と呼ばれる国際単位系が標準となっており、荷重を表す単 位は“N”となりました。公にはSI単位の使用が正式なものとなっているため、弊社も最大荷重を表す単位として“N”を採用しております。
 なお、1kgf≒9.8Nと換算できます。例:1000kgf≒9800N








:ハイアンカーテーパーナットタイプの施工にあたり、ハイアンカー専用の打込 棒がなかったため、適当な鉄棒又は他社の打込棒で施工しようと思いますが?
 必ず弊社指定の専用の打込棒をご使用ください。他社製の打込棒ですと、規格の違いにより、施工不良となります。また、その他のものをご使用になると、施 工不良の原因となります。








:アンカーの引抜強度を確かめる方法はありますか?
 実際に施工されている現場にて、アンカーの引抜試験を行うのが一番の方法です。
弊社で使用しておりますアンカー試験機には、移動可能なものがあります(100V電源が必要)。
お気軽にご相談ください。








:カタログに記載のコンクリートの圧縮強度とは?
 コンクリートの強度を表す数値で、コンクリートに圧縮の力が加わった場合、単位面積あたりどのくらいの力でコンクリートが破壊するかを表す数値です。数 字が高いほど強いコンクリートと言えます。
このコンクリートの圧縮強度が、アンカーの強度に影響を与えます。つまり、圧縮強度が低いと所定のアンカーの強度を発揮することが出来ません。また、ひび 割れなどの欠陥があるコンクリートでもアンカー強度の低下が起こります。








:あと施工アンカーの施工資格とはなんですか?
 あと施工アンカーは、所定の手順及び条件で施工しないと、施工不良または強度不足となります。このため、アンカーの取扱者が、アンカーの施工に必要な知 識と技量を持っていることを、JCAA(㈳日本建築あと施工アンカー協会)が認定する資格で、

 あと施工アンカー施工士
 あと施工アンカー技術管理士
 あと施工アンカー主任技士

 があります。






:カタログのネジの呼びの欄に、M10とかW3/8と記載してありますが、ど ういう意味ですか?
M10のMは、メートルねじの規格で作られたものという意味で、その後の数字の10は、ねじの直径が10oで有ることを表しております。
W3/8のWは、ウイットインチねじの規格で作られたものという意味で、その後の数字は、ねじの直径が3/8インチ(≒9.5o)であることを表しておりま す。